パチスロで勝てないという悩み・イライラを解決する4つの行動

スポンサーリンク

どうも、パチスロYouTuberくどちゃん(@kudochannel777)です(^^♪

パチスロで負けてるとイライラしてきたり、お金なくなることで悩みが増えるしで、パチスロが好きなのにめっちゃストレス感じてることありませんか?

気づけばそんな生活を5年、10年、20年続けてて、俺何やってんだろうって…

実は僕も2019年まで同じような悩みを抱えてました。

勝てないからパチスロ引退する!とか宣言しても、結局また打ちに行ってしまう…

そんな僕でしたが、先日こんなツイートをしました。

このツイートに書いてあるとおり、僕は約20年悩み続けてきたパチスロでの悩みを、ディスクアップを打つことで全て解消できました。

この記事では、パチスロが好きなんだけど、こういったストレス抱えていた僕が、どうやって悩みを解消したかということについて書いています。

こんな悩みを抱えている方におすすめの記事です
  1. 今月も◯万負けたよ…
  2. 給料日まであと◯円しかない…
  3. お金貯まらない…
  4. 出ねぇ…台パンしてぇ…
  5. なんで隣のやつが出るんだよ!

僕は、好きなパチスロをやめることなく解決できましたので、参考にしていただければ幸いです。

パチスロで勝てないという悩み・イライラをディスクアップで解消しました

ディスクアップとの出会いがパチスロ人生を変えた

完全攻略で設定1の機械割が103%!という5号機の機種「ディスクアップ」はご存じですよね?

この機種が僕のパチスロ人生を変えたといっても過言ではありません。

2020年はほぼディスクアップだけを打って年間収支+459kと、パチスロ人生で初めて年間収支プラスとなりました!

そんなの信じることができない!という方もいると思いますが、僕が運営しているパチスロ実践YouTubeチャンネル「くどちゃんねる」にて、実践結果と収支を残していますので確認してみて下さい。

悩みを解消するには「勝つ」しかない

約20年パチスロ打ってて、2020年が人生で初めての年間収支プラスってのが悲しいですが、2019年までは負けっぱなしの人生でしたし、借金している時期もありました…

冒頭で書いたとおり僕はパチスロは好きなのに、「勝てないストレス」と「お金に対する悩み」を抱えてたんです。

これを解決する方法、それはシンプルに「パチスロで勝つ!」

ただそれだけなんですね。

負けまくっていた2019年までとは一転、勝つことができるようになった2020年以降の自分は一体何が変わったのか?

次からは勝つためにしたことを書いていきます。

勝つために行動したこと4つ

1.結論、ディスクアップだけを打つ!

正直これが一番重要!勝ちたいならディスクアップだけを打ってください。

なぜならば機械割が設定1でも103%だから!

色んな機種を乱れ打ちしたり、途中でパチンコやってみたり、低設定を延々と打ち続けるのは完全にNGです。

新台だから打つとか、趣味打ち的なものも基本的にはNGです。

過去の自分もこんな打ち方をしてました…

ディスクアップで機械割103%に近づけるには、BIG中のビタ押しの成功率がカギを握りますが、これは練習次第で何とでもなります。

現に僕はBIG中のビタを今でもめちゃくちゃ練習してます。

その代わり花火やバーサスの2コマ外しはできません(笑)

あくまでもディスクアップのビタに注力したのです。

  • 機械割103%のディスクアップだけを打つ
  • ビタ成功率を上げることも必要
  • 趣味打ち・色んな機種の乱れ打ち
  • 低設定を延々と打ち続ける

2.短期勝負しない

社会人になると学生時代と違い、パチスロ打てる日数が少なくなると思います。

僕は基本的に休みの日しか打ちに行かなかったので、月間で行けても最大8~9回くらいです。

パチスロ打てる日数が少ないと、その日に結果(勝ち)を出したい!という気持ちが強くなり、負けてるときには取り返さなきゃと、GODに移動してさらに投資がかさんでチーン…なんてことが多々ありました。

自分の引きで何とかする!みたいな訳わからない理由でひたすらGOD打ち続けてたこともありました…

負けてるから取り返さないとやばい!っていう感情だけで頭に血がのぼり、その日だけのことを考えて勝負するのが負けてる人の特徴ですね。

月単位、年単位の中長期で収支を見て、勝つ方法を冷静に考えましょう。

  • 収支は月単位・年単位で考える
  • 短期で結果を求めることはしない

3.収支をつける

月単位、年単位で収支を見ていくとなると、収支を記録していくことは必須となります。

今自分がどのくらい勝ってるのか、またはどのくらい負けてるのかを客観的に把握することができます。

僕は過去に収支をつけよう!と思って、1ヶ月くらいやってましたが、負けが増えてくると嫌になってやめたという過去があります…あるあるですよね(笑)

収支表はこれが書いてあれば問題ありません。

  • 「日付・投資額・回収額・収支合計」があればOK

そして、僕はこんな感じでパソコンのエクセルで収支を管理しています。

4.立ち回らずに勝つ方法を考える

4号機の頃は天井狙いやゾーン狙い、リセット狙いで簡単に勝てたんだけどなぁ…とか、あの頃は良かったよなぁとか言ってる方は、申し訳ないですが思考停止しています。

時代の移り変わりとともに規制が変わり、近所のホールさんの顔ぶれにも変化があり、ホール側も設定の入れ方を今までと変えていると思いますので、そりゃあ今まで通りの立ち回りじゃ勝てませんよね。

周りの変化とともに、打ち手も勝つために行動を変える必要があります。

僕は立ち回りが壊滅的に下手なのですが、2020年の行動変化として、

  • 立ち回りしなくてもいいディスクアップを打ち続けた

ということです。前半にもお伝えしましたが、僕は2020年ほぼディスクアップだけを打ち続けました。

なぜならば、どの台を打っても機械割が103%以上あるからです。

要するに立ち回りをしなくても勝てる台をひたすら打ち続けた、それだけです。

たったそれだけですが、結果年間収支プラスを達成することができました(‘ω’)ノ

ディスク最高(笑)

  • 時代によって立ち回り方を変える必要がある
  • 立ち回らなくても勝てる方法を考える

勝つことで手にしたものは「心の余裕」

勝つとお金に余裕ができます。

お金に余裕ができると「心に余裕」ができます。

イライラ・焦り・不安・落ち込み

勝つことでこういった感情はだんだん無くなってきます。ハッピーで充実した日々が送れようになるということです(^^♪

心に余裕ができたことで人に当たることも無くなりましたし、お金に余裕ができたことで大好きな旅行に行く回数も増えました!

ホント2019年までとは全く逆の状況です!

なぜ今まで行動に移さなかったのだろうと、過去の自分に対して説教したい気持ちはありますが、この記事を読んでる皆さんも行動すればすぐに変われると思います。

勝つことで得られること
  1. お金に余裕ができる
  2. 心に余裕ができる
  3. 他の好きなことにお金を使える
  4. イライラがなくなる
  5. 焦りがなくなる
  6. 不安がなくなる
  7. 落ち込みにくくなる

まとめ|パチスロは無理にやめる必要なし

パチスロは無理にやめる必要はありません。

今までずっと打ってきたパチスロを急にやめるってのは大変なことですし、やめたとしてもまたすぐパチンコ屋さんに行っちゃったり、他のことでお金を浪費したり、反動が来る可能性もあります。

勝てるようになればやめる必要はありませんので、好きになったパチスロで勝てる方法を考え続けて、自分なりに立ち回りを変えたり、打つ機種を変えたりして「勝ち」に徹することです。

僕は「ディスクアップを打つ」ということを徹底して、勝ちに結び付けることができました。

月単位で収支報告をしてますので、どのくらい打ってどのくらいの収支になってるのか気になる方は確認してみてください。

最後に、今のパチスロで勝つ方法としては、「ディスクアップだけを打つ」のが一番簡単なことでないかと思ってます。

なぜならば設定狙いをしなくてもいいことで、高設定台を確保するための抽選番号を気にしなくてもいいですし、イベント重視の立ち回りをする必要もありません。

ディスクは機械割103%という答えがすでに出てますので、あとは期待値を追うだけです。

この記事でみなさんのパチスロライフが少しでもいいものになることを願ってます!

ということで、今回はこれで終わりっ!バイバーイ(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました